« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月24日 (水)

今日の稽古場。心にポッカリと一抹の寂しさが・・・

8月最後の稽古日。
 
控室に今年の社中演奏会能楽堂のチラシが置かれていました。
 
今年も尺八教室の卒業生との連管だろうと思っていたので何になったのかな?とチラシに目をやりました。
 
な!!なんと私の名前がどこにも見当たりません??何回見直しても同じ!!
 
ここ数年は、尺八教室OBの曲を先生が決めて、私に助演を求めるのが通常でした。
今回も同様だと待っていたのですが・・・
 
チラシを見たら尺八教室OBの名前もありませんでした。
思うに教室OB達が出なかったので私の演奏曲がプログラム上作成できなかったのかな?と思いました。
 
それにしましても、社中のプログラム制作の誰からも今回の演奏会欠演?について、「出ないの?」「体悪いの」「何かあったの?」などの一言もなかったことが、大変寂しかったです・・・・
 
家に帰りチラシを女房に見せました。女房の声がめずらしく上ずりました。
 
こんなに女房が感情を出したのは近年見たこともありません・・
 
先生が多少変わった方なのは初伝段階から承知していますので、今回の件も、私はさほど気にしていません。
 
孫たちは毎回、小学生の時から聞きに来ていました。
 
孫曰く「これで、客席に若い人はいなくなったね(笑)」
 
寂しいのは、仲間の誰一人今回の件で私に問い合わせをしてくれた人がいなかったことです。
 
私も友人がいないんだな~~と,しみじみと思いを巡らし、反省しました。
 
その後女房、孫と、人生・心・人間などについて語らい、大いに盛り上がりました。
自分にどうにも出来ないことには、思いを巡らせない・・明るく楽しくいきましょう!!
 

にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2016年8月 4日 (木)

真夏の稽古は行くだけで・・・・

8月に入り、雷鳴一過! 真夏真っ盛りになりました!!
 
水曜日の稽古、稽古場に行くだけで参ってしまいました!年は取りたくないね~~
 
先生は私の行く時刻前に室内に冷房を入れてくださっていますので、部屋に入るとほっと一息!!
 
先生の用意してくださっている冷えたお茶をいただき、やっと尺八が吹ける体勢になりました。
 
最近の私は、先生との稽古の最後に吹き合わせる「一二三鉢返し」に尺八修行の全精力を傾注している感じです。
 
律合わせのリチレツロの音合わせから稽古場に一種特有の緊張した空気に包まれます。
 
先生も弟子に教えるという空気から、自分の今を最高に発揮する姿勢になったと、私は勝手に思っています?
 
最初の、ツロ~~のツの音に全神経を集中します。この時が至福の時間に感じます!!
 
琴古流本流の一端を接しられたか?と自分自身思える一瞬です。
 
 

にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »