« M師の問いに答えられそうな体感が・・・・ | トップページ | 三月だ!!フェ-スブックでブログが疎遠に・・・・ »

2015年2月 6日 (金)

音が変わってきたような・・・・・?

合同稽古などが有り、個人稽古は2週間無しです。

2月に入り、先生の稽古での指摘に沿って、吹くのでなく吐く稽古を始めた。

20分ほどの曲を、腹を凹まし腹部に腹圧を維持させつつ唇を力ませず吹くのに大分慣れてきました。

なんだか音が変わってきたような感じがしています?

18日の個人稽古の折、先生がどう感想を述べられるか楽しみが出てきました。

この吹き方が体になじみ、習慣になってしまえばしめたものだ!

舞台演奏が減り、一曲々期日を限定されることが少なくなったので、稽古内容も変わってこなければ・・・

これを機会に、先生が極めている琴古流尺八の基本を見据えた稽古に重点を置いて貴重な時間を費やしたい。

にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ
にほんブログ村 ここのところ下位低迷です。クリックよろしくですね~~

|

« M師の問いに答えられそうな体感が・・・・ | トップページ | 三月だ!!フェ-スブックでブログが疎遠に・・・・ »

コメント

波平です、

貴兄の端正な生き方、いつも羨望の気持ちの中で拝見しています、

わたし、いつまでたっても、迷いの音から抜け出せない、
が、最近は、これが自分なのだと、思うようになってきたです、

向上を、上達を、あきらめたわけじゃない、
が、今は、今だ、
これを迷いの中の苦痛に感じるのは、ダンダン面倒になってきたですなぁ~

歳のせいでしょうかねぇ~
貴兄の前向きにある種羨望のまなざしです、

投稿: 波平 | 2015年3月 8日 (日) 07時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« M師の問いに答えられそうな体感が・・・・ | トップページ | 三月だ!!フェ-スブックでブログが疎遠に・・・・ »